センター長ブログ

一般社団法人審査センターのセンター長ブログです。
<< Renewal part 3 | main | Renewal part 4 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
月目標
 

11月 1

今月の月目標

 もう11月です。来年からはカレンダーは手作りせず、市販のものを買ってこようと思う、そんな年の瀬となりました。

 

 ということで今月の月目標です。

 「ブレない」というものにしました。10月に「審査って何?」と日々の審査について問い掛けてみました。そんな最中、たまたま審査結果に対しての意見のぶつかり合いがあり、毎日夜遅くまで一つの判断について激論を戦わせたのです。

 <たまたまと書きましたが、意見のぶつかり合いは毎日のように起きています。でも今回の激突は近年稀に見るほどの熱い真っ向対立でした>

 

 意見が審査員間真っ二つっていうのも久しぶりでした。ここまで結果がはっきりと二分をする作品も珍しいのですが、時に怒鳴り合い、険悪な雰囲気になりながらも、ようやく一つの結論に達しました。

 

 「審査」というものの本当の部分を見た気がします。この激論なくして、いい「審査」なんてできないのです。真剣に画面と対峙して初めて客観性のある的確な結果が生まれるのです。

 

 その流れの中で、もう一度、「ブレない」ということを考えてみようと思ったのです。

 

ここ審査センターとしての審査上の判断は一つに集約されていきます。意見が分かれていても、対立していても、結果として一つのものにして行かなければなりません。

 

 そこで議論を交わし、皆が何度も視聴し、理論を構築し、それぞれの結論を導き出す。その作業の中で、時には感情に流されそうになり、時には他の意見に影響を受け、時には主観が客観を凌駕し、と悩み苦悶しながら結論を出していきます。

 

 その地道な作業だけが、信頼に足るここでの仕事となる訳です。そんな時に大事なことは、「ブレない」判断と「ブレない」主張をすることです。当然その「ブレない」領域に達するためには、日々の研鑽の積み重ねしかないのです。

 

 そんなことを思いつつ、11月は「ブレない」軸に従って行動をすることを目標としました。

| 一般社団法人審査センター センター長 | - | 06:00 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 06:00 | - | - | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE